スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEKAI NO OWARI

最近音楽系の記事書いてませんでしたね。
今日は何度もこのブログで紹介していて、ついにブレークの兆しを見せている「SEKAI NO OWARI」について書きたいと思います。

インディーズデビュー時から注目してますが、約2年でついに先日発売したアルバムがオリコン2位を記録しました。
1位はこちらも好きな桑田佳祐さんの40万枚ですから、さすがに無理な話ですが、2位はすごいですよ。

最近はテレビに出演しだしましたね。少し違和感はありますが、彼らのスタイルとしてはそういう方向性で行くそうです。


とにかく今までの音楽ジャンルに当てはまらない、未知数のアーティストなんですよね。
そりゃ批判されますよ。テレビに出るわドラムがいないわDJがピエロだわ。
ただ、それらはすべて過去の音楽と比べて批判する連中がいるからであって、つまりSEKAI NO OWARIという新しい音楽を認めていることになるんですよね。
特に10年前くらいの音楽が好きって連中には受け入れられていません。ヤフーのコメントみると本当にそう思いますよ。ただ、このアーティストはそれで良いんだと思います。
たとえば今から35年前、勝手にシンドバットでデビューしたサザンオールスターズは相当な批判を受けつつ、どんどん名曲を出していって今では音楽界を代表するような地位にいるんですからね。批判がいつしか時代遅れになっていくんだと思いますよ。

彼らが独特なのは、ロック系ではなくポップス系路線を目指していること。いわゆるロキノン系というジャンルに入っているにもかかわらず、大衆音楽を目指しテレビに出て売り上げ重視なところは非常におもしろいところだと思います。
それにも関わらず、自分のようなロック重視、テレビには出ない方が良いというファンを引きつけているのが事実。

シングル眠り姫では3タイプの発売、アルバムENTERTAINMENTでは昨年の武道館公演オール収録のDVDを付属するというのはちょっとびっくりしましたね。それでもSEKAI NO OWARIが好きになるという自分がいます。

彼らはライブではなくコンサートと言っているのですが、彼らのコンサートは今まで4回見に行ってるんですよ。
1回目は渋谷で行われた無料招待ライブ。スターライトパレードのお披露目の日でしたが、かなり近くで見ることができました。
2回目は3月に行われたフェスでの演奏。50分くらいでしたが、あの盛り上がりを体験してかなり好きになりました。
3回目は先日後楽園で行われたフリーライブ。なんと先着800名くらいにサイン入りのポスターが配られるというすごいイベントでした。もちろんCDを買ってもらいましたよ。これ直筆ですからすごいですよね。
このライブでは眠り姫、生物学的幻想曲を初披露。SEKAI NO OWARIのファンではない通行人の方々もいる中でのライブでした。

そして4回目は先日、7月26日にオリンパスホール八王子で行われたツアーに行ってきました。
やっぱりエンターティナーだな、と思いましたよ。すごいグループですね。ますます好きになりました。


YouTubeなどでPVが出ているので、ぜひ聞いてみてください。
スポンサーサイト
プロフィール

コバルト

Author:コバルト
4月から大学に通っています。
自分の大学生活や趣味についてぼちぼち書いてます。

好きなスポーツは野球・バスケ・F1
野球は巨人&日ハムファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
15188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
146位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。