スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 セリーグ順位予想

さて、来年度の順位予想したいと思います。今日はセリーグを。


1位:読売ジャイアンツ
期待の選手:長野久義

・・・戦力ダウンがありませんから、優勝候補筆頭でしょう。
菅野が加入したことで先発5番手6番手は相当な争いになるでしょう。
内海、杉内がどれだけ勝つのか。香月、公文などが加入し中継ぎ陣もさらに激戦となります。
野手は大きな問題、欠点はなし。今年のように猛打が期待されます。その中で1番長野の活躍がかなり重要になってきます。
新入団横川・井野選手はおそらく貴重な存在になると思いますよ。とくに井野は第二捕手候補です
そして新加入のホセ・ロペス選手は、一二塁を守れる右打ちということで巨人の補強点にピタリ当たっています。この選手は楽しみですね
唯一の問題としては、数多くの主力がWBCに選ばれているということ。とくに内海、杉内、山口、阿部の負担は大きいでしょう。開幕後は当然不調になるでしょうから、そこを他の選手でどう乗り切れるかですね。問題ないとは
思いますが


2位:中日ドラゴンズ
注目の選手:福谷浩司

・・・ソト、ソーサ、ブランコの3人が退団という前代未聞の事態になった中日ドラゴンズ
しかし権藤投手コーチが退団し、今中・近藤コーチになったこともあり、投手力は上がるのではないでしょうか。
吉見、浅尾が復活し、ルーキー福谷が活躍すれば上位進出は間違えありません。
打撃力はブランコがいなくなりセリーグ最低レベルですが、大島や井端で細かく野球をやれば得点はできそうです。


3位:阪神タイガース
注目の選手:コンラド

・・・西岡、コンラド、日高、福留の入団が確定。来年の阪神はとんでもないことになりそうです。
西岡は二遊間を守れる意味で、平野の代わりとしては文句なしですし、福留の加入は打撃守備共に大きい。
藤川球児の移籍は大きいですが、問題点はそこくらい。いかに抑え投手をすぐに見つけるかですね。
鳥谷以外は全員外様打線は12球団一でしょう。守備も安定し、走力も上がりそうです。
先発陣は能見が中心。さすがに今年から藤浪が活躍するとは思えませんが、田面、小豆畑、金田の3選手はおそらくルーキーイヤーから活躍するでしょう。


4位:広島東洋カープ
注目の選手:栗原健太

・・・戦力ダウンはほとんどないものの、いまいち上位に行く手がかりがない。
前田、野村、大竹が2桁勝利をし、あともう1人爆発的に活躍する投手が必要です。
野手陣は守備が不安なところ。もうちょっと打点を稼げる選手がいれば期待できます。そういう意味で栗原選手の復活には注目したいです。


5位:横浜DeNAベイスターズ
注目の選手:ブランコ

・・・ブランコ、多村、白崎注目の野手3人、三嶋、安倍と期待のルーキー2人がどれだけ活躍するかでしょう。
少なくとも6位脱出は十分考えられます。
打撃陣は文句なしでしょう。荒波・石川の俊足コンビにラミレス・ブランコ・多村のクリンナップは結構な脅威ですよ。ハマスタは狭いですからブランコも30本期待できますしね。
投手陣は・・・まあぼちぼちというところですね。三浦と国吉に2桁勝利を期待したいところ。抑えの山口はまずまずの守護神になってきましたね。
ソト、ソーサが加入して先発中継ぎ共に1枚厚くなったのも素晴らしいところ。
先発陣さえしっかりすれば、十分上位進出を狙えるチームです。


6位:東京ヤクルトスワローズ
注目の選手:バレンティン

・・・先発陣はそろっているのですが、貯金を作れそうな投手がいないところに心配があります。
野手陣は今年も怪我による戦力低下が痛そう。とくに相川や田中、川端が怪我をする状況となると大ピンチです。
ミレッジ、バレンティンの2人は大型契約の安心感からか大きな結果は残せそうにありません。そうなると得点力不足になってしまうでしょうね。
横浜、広島とのBクラス争いになりそうな予感がします。
スポンサーサイト
プロフィール

コバルト

Author:コバルト
4月から大学に通っています。
自分の大学生活や趣味についてぼちぼち書いてます。

好きなスポーツは野球・バスケ・F1
野球は巨人&日ハムファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
49631位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
786位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。