スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓也コーチ死去

残念なニュースが入ってきました・・・
2日、広島で行われた巨人ー広島戦の試合前練習で倒れ、意識不明となっていた巨人の木村拓也コーチが7日深夜亡くなりました。37歳という若さでした。

昨年日本シリーズ終了後に現役を引退したキムタクは、今年からは内野守備走塁コーチとして、巨人の穴とも言える内野の守備、走塁を鍛える重要なポストのコーチとして期待されていました。
しかし2日に、くも膜下出血で倒れ、意識が戻ることなく亡くなられました。

巨人ファンとして、またキムタクが入団した日ハムファンとして、そしてその2チームの次に好きな広島ファンとして、このニュースは絶対に聞きたくなかったです。

キムタクの代名詞といえば、ここ数十年ではナンバー1とも言えるユーティリティープレイヤーとしての活躍。
本職の内野、そして外野、さらには去年後半戦で見事な活躍を見せた捕手としての一面も持つ重要な選手です。
04年のアテネオリンピックにも出場。これは出場登録枠が少ない五輪という世界で、どのポジションも守れ、ブルペン捕手としても活躍出来るキムタクの才能を認められての出場でしたが、3位決定戦では先発レフトで2安打2打点の大活躍で日本の銅メダルに貢献しました。


謹んでご冥福をお祈りします。
巨人は絶対に今年は優勝しなければなりませんね。


そしてもう一つ野球に関するニュースですが、最多ホールド王などの獲得もあるロッテの川崎投手が金銭トレードで阪神に移籍となりました。
昨年と今年はちょっと不調で、今年は2軍スタートでしたが、それでも金銭で放出するロッテの意図が分かりません。
相当良い選手と交換出来るレベルだと思うのですが…
自分が思うに、プロ野球界の左の中継ぎ投手では5本の指に入る投手だと思います。
マジで日ハムが欲しいくらいですよ。本気で。


投手陣


こちらは昨年、09年度のファミスタ最後の投手陣ですが、岩瀬、加藤、久、イムなど球界を代表する守護神と並んで、川崎投手は最後までリリーフの一角を担ってました。


中継ぎ川崎


左投手は岩瀬と2枚で行こうと考えていて、岩瀬は左右変化や球威はあるんですが、極点に下変化と体力、スタミナがないんですよ。
それを補う最高の存在がこの川崎で、左右変化や球速、球威はまずまずありますし、下変化は装備品付けて52B、体力も2回投げきれるくらいの26Eとあります。
そしてなぜか川崎は打たれません。強打者相手にしても。非常に素晴らしい中継ぎ投手でした。


巨人を応援している自分がいうのもあれですが、阪神・・・ちょっと外から選手獲得しすぎじゃないでしょうかね?
城島、久保、平野、新井、金本、葛城、ブラゼルなんかが今は1軍ですかね。
6日の試合見てても、能見や久保田や藤川は素晴らしかったですから、そういう自前の選手で頑張って欲しい所です。
特に藤川は凄すぎましたね。松本だからヒット打てましたが、あれは点取れませんね。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コバルト

Author:コバルト
4月から大学に通っています。
自分の大学生活や趣味についてぼちぼち書いてます。

好きなスポーツは野球・バスケ・F1
野球は巨人&日ハムファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
27332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
387位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。