スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤外野手獲得

ロッテと日ハムの間で無償トレードがありました。
自分は無償トレード(譲渡ともいいますが)は大反対派なので、あまり良い気分じゃないですがこの際しかたないでしょう。


2010y05m04d_221900334.jpg

来たのは佐藤外野手。ファミスタでは昨年に引き続き最低ランクのwp20の選手として重宝される選手です。
なにが良いって、ファミスタの場合はリーグに登録する最高wp(wp700以下)が決まっているのと、最低登録人数(投手野手併せて14人以上)が決まっているので、投手力とスタメン力を上げるには、控えの2、3人野手を一番レベルの低いwp20の選手で埋めなければならないのです。
なので、このwp20の選手というのは、非常に存在価値が高いですよね。昨年も大分試合で使いました。


実は今、日ハムは1軍がやばいと言われているのですが、2軍のほうがやばいんですよ。

中田のケガがどうこう言われてますが、今現在ケガしているのは坪井、鵜久森、中田、村田、関口の5人。
勘が良いかたはピンときたと思うのですが、この5人、実は全員外野手です(苦笑)

残っているのが大平と市川のみなので、なんと外野手が一人足りないんですよww
なので現在は帝京の杉谷内野手を外野としてたりしてます。彼はまぁ投手も出来たりなんでも出来る人なのでおそらくは大丈夫だと思うのですが。
で、2軍戦でも野手不足の影響で投手が代打にでるなんてしょっちゅうです。松家投手とか代打で出ましたね。

そういう事もあり、急遽決まったトレードだと思います。さっそく活躍機会がありそうですね。左打ちですし。

彼は横浜高校出身。06年春には清峰を破って全国制覇してます。この決勝では3番が阪神の高濱、4番が下水流、5番がロッテの佐藤で6番が中日の福田と役者揃いですね。
佐藤は6打数3安打の大活躍でした。
この時の横浜は強かったですね。2回戦では元同僚大嶺投手率いる八重山商工を下し、準々決勝で疲れの見えるハンカチ王子率いる早実を大差で下し、準決勝ではたしか今阪神にいる日本文理の横山投手を下し、決勝では有迫投手率いる清峰を21点で破っての優勝ですからね。

ぜひ期待したいです。幸い日ハムには佐藤という選手がいないので登録名はそのままでしょう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コバルト

Author:コバルト
4月から大学に通っています。
自分の大学生活や趣味についてぼちぼち書いてます。

好きなスポーツは野球・バスケ・F1
野球は巨人&日ハムファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
14662位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
138位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。