スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第92回高校野球選手権大会・出場校予想

最近ワールドカップとプロ野球の日ハムの快進撃しか見てなかったので、すっかり置いてきぼりにされてきた高校野球ですが、すでに予選が各地で開幕しています。
沖縄では8強が決まってしまったそうで…

ちょい遅いですが、今年も各都道府県の甲子園出場校予想してみようと思います。
混戦度が分かるように、◎から△まで、鉄板なのか大混戦なのかを紹介します。


北北海道:駒大岩見沢 ○:ほぼ決まりでしょう。春道大会準優勝
南北海道:北照 ◎:春道大会優勝の北海が敗れてしまったので、選抜出場のこちらを予想。又野には大注目
青森:青森山田 ◎:夏に強く、総合力県ナンバー1の青森山田が最有力。
岩手:伊保内 △:プロ注目風張投手率いる伊保内を推したい。最後の夏は甲子園に進めるか
秋田:秋田商 ◎:片岡投手率いる秋田商が最有力
宮城:仙台育英 ○:エース木村、センター佐藤(由規の弟)など逸材が多い仙台育英が有力。2番手以降は大混戦
山形:山形中央 △:選抜には21世紀枠で出場も、日大三に大敗。リベンジを誓う
福島:聖光学院 ◎:県内では無敵。今回49枠の中ではもっとも高い確率で出場するでしょう。

茨城:水戸桜ノ牧 △:本命すらいない大混戦の大会。秋県大会優勝のこのチームが出場するか
栃木:文星芸大付 ○:Wエースの文星芸大付が有力か。青藍泰斗の校名変更後初出場にも期待
群馬:前橋商 ○:選抜出場の前橋工も気になる所だが、県予選で強い前橋商を推したい。後藤外野手には要注目
埼玉:浦和学院 ○:エース南の結果次第。196センチの超大型投手
千葉:習志野 ○:超高校級の山下捕手とエース高橋のバッテリーに注目
東東京:帝京 ◎:選手層ならナンバー1。エース級が何人もいる投手陣は強力
西東京:日大三 ◎:選抜準優勝の実績を引き下げて挑む。投打に魅力の山崎選手に注目
神奈川:東海大相模 ○:混戦極める神奈川でも、不調ながらも一二三投手の力は際立つ。
山梨:東海大甲府 △:混戦を極める。日大三相手に乱打戦を演じた東海大甲府が有力か

静岡:静岡 ◎:春地区大会で中京大中京を破った実績を持つ。エース河村に注目
愛知:中京大中京 ○:エース森本と磯村捕手の2人がチームを率いる。戦力的には連覇を狙える
岐阜:大垣日大 ○:選抜ベスト4の実績も、県岐阜商という強豪がいるため、出場確実とは言い切れない。しかし強い
三重:いなべ総合 ○:春地区大会では、県岐阜商相手にサヨナラ負けを喫した。しかし、近藤投手は甲子園でも期待

新潟:中越 ○:東條投手は新潟屈指の投手。混戦極める中、頭一つ抜き出ているか
長野:長野日大 △:大混戦の県予選となりそう。経験値の多い長野日大が有力か
福井;敦賀気比 ◎:選抜ベスト8はお見事。エース白崎投手に注目
石川:星稜 ○:サッカーの本田に続くスター現れるか。エース川口投手は中学時代全国優勝
富山:高岡商 ◎:制球力抜群の鍋田投手率いる。敵はいないといっても良いくらい圧倒的戦力

滋賀:北大津 ○:春地区大会で天理を破る実績
京都:立命館宇治 ○:広陵相手に選抜で善戦。チーム力では京都一か
奈良:天理 ◎:強力な打撃陣も、選抜では開幕戦で初戦敗退。リベンジを誓う
和歌山:智弁和歌山 ○:強打智弁が優勝候補。選抜で日大三に善戦した向陽も侮れないチーム
大阪:PL学園 ○:多司・吉川・勧野の3人のプロ注目選手がいるPLが最有力。福本投手の大阪桐蔭も強い
兵庫:神港学園 ○:地元兵庫は、岡本率いる神戸国大付と前仲・伊藤の神港学園が2強。伊藤の調子が良い分有力か

岡山:関西 △:藪田投手の岡理大付か堅田投手の関西が有力。選抜で優勝の興南と戦った経験値のある関西が有利か
広島:広陵 ◎:有原投手はドラ1もあり得る好投手。4番丸子を甲子園でまた見たいので広陵を推す。
鳥取:倉吉東 △:大本命がいない。北田投手が注目の倉吉東が強い…かな
島根:開星 ○:なんだかんだ戦力は凄い。糸原外野手に期待
山口:南陽工 ○:なかなか名前が出てきませんが、岩本投手は素晴らしい投手。

徳島:川島 ○:大垣日大に善戦。その他好投手が多い地区
香川:藤井寒川 ○:秋・春と県大会優勝。注目すべき投手はいないが、総合力で勝つチーム
愛媛:今治西 ○:こちらも秋・春と県大会優勝。左打者が多い事が注目
高知:高知 △:選抜出場の高知高校が一歩リードか。

福岡:九州国際大付 ◎:外野手の榎本選手はプロ注目。選抜出場の自由ヶ丘が初戦敗退という波乱も
大分:明豊 ◎:山野投手がいる明豊が本命か。甲子園でも登板経験有りの実績は大きい
佐賀:佐賀北 ○:福田投手に注目。優勝した時以来の出場を狙う
長崎:長崎商 ◎:好投手竹野を擁する。竹野は148㎞を超えるストレートを持つ
熊本:熊本工 △:混戦の地区も、県内では絶対的な強さを持つ熊工が有力か
宮崎:宮崎工 ◎:浜田投手は九州屈指の好投手。口蹄疫被害の宮崎を勇気づける活躍をするチームを出して欲しい
鹿児島:鹿児島実 ○:神村学園や樟南には期待も、戦力的に強いのは鹿児島実業か
沖縄:興南 ◎:選抜優勝を引っさげて予選を戦う。糸満や嘉手納など強豪揃いの沖縄でも一際強い


こうなりました。今回はどれだけ当たりますかねー。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コバルト

Author:コバルト
4月から大学に通っています。
自分の大学生活や趣味についてぼちぼち書いてます。

好きなスポーツは野球・バスケ・F1
野球は巨人&日ハムファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
20089位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
202位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。