スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードのすごさ

ちょっと気になって、ファミスタの今の主力メンバーはどうやって手に入ったかを調べてみました。
2種類獲得方法が書かれているのは2枚持っているという事です。


1番:福地SP(一塁) → スロット
2番:井口合成(二塁) → スロット(2枚とも)
3番:青木N (左翼) → トレード(ラミレスPM)
4番:中村合成(三塁) → トレード(多村N)、スロット
5番:阿部N (捕手) → シルバールーレット
6番:賢介N (DH) → トレード(岸N)
7番:西岡N (遊撃) → トレード(鳥谷N)
8番:鉄平SP(右翼) → スロット
9番:森本N (中堅) → スロット

先発:ダルN → トレード(森本SP)
先発:岩隈N → ルーレット
先発:寺原SP → シルルレ
先発:石川SP → トレード(パックSP)

リリーフ:イムSP → トレード(成瀬SP)
リリーフ:武田久SP → トレード(松中SP)、シルルレ
リリーフ:加藤SP → シルルレ
リリーフ:松岡SP → トレード(本多SP)
リリーフ:岩瀬N → スロット
リリーフ:川崎N → スロット

打順は限定②の6回バージョン、DH適用打線です。
投手も同じく限定②の6回でのローテ&リリーフ陣です。


主力選手19人中、トレードで獲得した選手がなんと9人!!
シルルレで獲得したのは3人、普通ルレで獲得したのは岩隈だけ、スロットで獲得は6人となりました。

いや~トレード恐るべしですね。
3番、4番、6番と好選手はみんなトレードですし、エースダルに守護神イム&武田久もトレードです。

しかも驚くべきは、こっちの戦力がマイナスになったトレードは一つも無いんですよ。
青木とラミレスの大型トレードも、需要で言えば圧倒的に青木のが高いですし、当時はラミレスの需要もなかったのでお得と言えるでしょう。
賢介や西岡も相手を考えれば大分お得。ダルも森本SPは人気はありますが、勝利に貢献するのはダルですよね。
イムも人気の低い成瀬SPですし、久も人気のない松中SPですからね。かなりの成功トレードと言えるでしょう。

ちょっと俺はファミスタの中でもトレードが上手い部類に入るんじゃないでしょうかねww

そして面白いのは、1、2番という始まりの打線と8番、9番という終わりの打線はスロットで獲得してんですよね。
こうしてみると、やはりスロットよりは圧倒的にトレードのほうが戦力を補充できるって事ですね。


面白いデータが取れて良かったです。


てかてか、話は変わりますが、旧ブログの方のアクセス数がハンパないですね。
まったく更新してないのに一日30人くらいの方が見に来てくださっていて。本当にありがたい話です。
ぜひこのブログもよろしくお願いしますm(_ _)m

コメント

非公開コメント

プロフィール

コバルト

Author:コバルト
4月から大学に通っています。
自分の大学生活や趣味についてぼちぼち書いてます。

好きなスポーツは野球・バスケ・F1
野球は巨人&日ハムファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
28696位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
382位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。