スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校サッカー

高校サッカー、さきほど決勝戦が終わったわけですが、いやー素晴らしかったですね。

結果は初出場の山梨学院大付が見事優勝。柴崎率いる青森山田は準優勝で終わりました。

山梨学院大付は山梨県勢初優勝。野球、サッカー、ラグビー、バスケなど主要高校スポーツ選手権大会でも山梨県勢初優勝ですかね


試合は前半11分に、山学のエース碓井のゴールで先制。
その後は青森山田の柴崎、椎名、野間というタレント軍団の猛攻を見事抑え完封し、1-0で勝利しました。


山梨県勢の高校というと、枠組みでは関東地域に入るのですが、どうも様々なスポーツで弱く、せいぜい駅伝くらいて県でしたが、これで大きく変わるでしょうね。
中田英寿などの出身校である韮崎出身の横森監督の悲願が叶った形ですね。

帝京、前橋育英などの強豪が早くに敗れ去ったこの大会、山学や山田は対戦運に恵まれていたのかもしれませんが、それでも決勝まで行ったのは凄いですよね。
山学は決勝でのあの守備は本当に全国一クラスでしょうし、山田も準決勝の試合は追いつかれはしたもののPK戦でのあのキーパーのセーブは凄かったですね。


なんか、今回の決勝戦は去年の夏の甲子園に似ている気がします。
大学の付属校対雪国の県勢初優勝を目指す高校という構図は同じだと思います。
結局は資金力に勝る大学付属校が勝ちましたが、雪国というハンデを背負いながらも日本文理、青森山田共に善戦しましたよね。


青森山田はGKの櫛引君、MFの柴崎君が2年生ですから、来年以降に注目ですね。これからは優勝大本命になるでしょう。

山学の碓井君はプロ内定は決まってないですがこれからどうするんでしょうね。
サッカー界の鉄平(本名:碓井鉄平)としてがんばって貰いたいです。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山梨県勢

山梨学院大付 23年ぶり戦後7校目初陣V ‎1 時間前‎ 山梨学院大付は前半11分、主将のMF碓井鉄平(3年)の今大会4得点目で先制し、U-17日本代表MF柴崎岳(2年)を擁する青森山田の反撃をしのいだ。5試合連続無失点で山梨県勢初?...

コメント

非公開コメント

プロフィール

コバルト

Author:コバルト
4月から大学に通っています。
自分の大学生活や趣味についてぼちぼち書いてます。

好きなスポーツは野球・バスケ・F1
野球は巨人&日ハムファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
27332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
387位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。