スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年度・プロ野球順位予想・セ

今年もめげずにやってやろうじゃないですか。
おそらくもう大きな変動はないでしょうからね。



1:中日ドラゴンズ 
注目の選手:ブランコ
期待の新人:吉川大幾

…チェンが抜ける抜けないといった話があるそうですが、正直それが全く関係ないくらいに強いです。
勝利を計算出来る投手、そして毎回きっちり0点で1イニング抑えられる中継ぎのレベルがハンパじゃないです
これで日本シリーズ後半に何とか調子を取り戻した井端や、ベテラン谷繁が奮起すれば圧倒的な強さですね。
注目の選手にはブランコをあげてみました。彼の調子が本調子であれば、大変な打線になるでしょう
期待の新人には、自分のお気に入りの選手である吉川選手を入れました。荒木の調子によっては即レギュラーが十分考えられます


2:東京ヤクルトスワローズ 
注目の選手:バレンティン
期待の新人:七條祐樹

…大きく出ました。来年はヤクルトが2位に入ると予想します。
負ける感じがしないんですよ。現在の小川体制では。
まずは投手ですが、石川・館山・村中・由規が2桁を計算でき、さらに中澤や山本なども入ってくるでしょう。
抑えの林は残留。それに松岡・押本の中継ぎ2人。
野手では、途中加入で大きな役割をしたホワイトセルに、新加入、注目の選手にあげたバレンティン。ガイエルとの併用から出番は少ないでしょうが、その分少ないチャンスを物にしそうです。
盗塁王の福地、首位打者、200本安打の青木は普通に素晴らしい成績を残しそう。
打率が急激にあがった相川や、宮本・田中浩といった内野陣も大注目。となれば、負ける要素はないでしょう。
期待の新人には、新人王も狙える七條選手をあげました。


3:読売ジャイアンツ 
注目の選手:ラミレス
期待の新人:澤村拓一

…4連覇を逃した巨人。来年も厳しい戦いとなりそうです。
グライ・ゴンの外人先発2人が来年も厳しそう。新しく入ったトーレスはノーコン。これもダメそう
守護神候補のアルバラデホが成功しなければ、中継ぎ陣も苦しくなるでしょう。
打線では去年と同じくセカンド、そして小笠原がファーストに行くためサードが穴に。
ここを埋める選手が出てこないt、守備的にも打線的にも厳しさを増すでしょう。
注目の選手にしたのはラミレス。年を重ねつつ成長している様に思えるのですが、さて来年はどうか。
唯一注目してあげたいのはルーキーの澤村。この先発陣ですから、十分入り込むスキはあります。


4:広島東洋カープ 
注目の選手:前田健太
期待の新人:福井優也

…こちらも大きく出ました。来年は広島、だいぶ強くなっているでしょう。
課題だった先発陣に、マエケンという大きな柱ができ、それに続けとばかりルーキーの福井や2年目の今村、若手の斎藤などそしてそれに負けじとばかりベテランの大竹なども奮起してくるでしょう。
そして課題だった中継ぎ以下もパワーアップ。菊地原が古巣復帰、永川が戻ってくれば横山も従来の中継ぎでパワーを魅せてくれるでしょう。そして巨人からは実績のある豊田が加入。チームの意識をかえてくれそう。新加入のサファテは、制球力に難ありもメジャーでの実績がある投手。広島の外国人投手は皆期待できる投手ですからね。
野手では、メジャーでの実績があるトレーシーを獲得。栗原がサードを出来るようになれば、この2人のコンビに東出・梵の曲者コンビと併せて内野は完璧。
外野は12球団1の守備力を誇る、廣瀬・赤松・天谷に打力の嶋、岩本が狙うという、なんとも贅沢な図式に。
来年の広島は違いますよ。強いですよ。ルーキー福井にも注目です


5:阪神タイガーズ
注目の選手:ブラゼル
期待の新人:榎田大樹

…来年の阪神は厳しいかもしれません。城島が開幕絶望。藤井を獲得したものの、やはり城島の存在感は去年大きすぎました。
先発投手陣は比較的まとまってますが、久保や能見などはマークが増えるでしょう。
中継ぎ以下だと、久保田・藤川球の2人が疲労の増える夏場以降の成績がどうか。
打者では、間違えなくマートンとブラゼルの2人は研究つくされるでしょう。弱点をどう対処するか。
来年は守備走塁が出来るチームに変貌するそうですが、その中で平野・新井・外野3人の守備をどうするかが注目の所です。
期待なのは、ルーキー榎田と藤原の左腕コンビに、昨年活躍した秋山でしょうか。
来年、また新戦力が出てきたり、外国人選手が研究されつつも結果を残せばこんな順位にはいないでそゆね


6:横浜ベイスターズ
注目の選手:森本稀哲
期待の新人:須田幸太

…森本が加入、ドラフトでも即戦力投手2人獲得、オリックスから山本省吾投手を獲得とかなり大きく今年も補強していますが、今のセリーグではそれも無意味でしょう。
ファンの方には申し訳ないですが、今年も90敗するかしないかの話だと思います。
先発陣では、ベテランの三浦が不調。清水も2桁勝ちそうですが、その分負けも増えそう。2年目の加賀が可哀想なくらいの貧打も変わりそうはないです。
男・村田が復活し、左投手に弱かったハーパーが苦手を克服しないかぎりは厳しいでしょう。
何よりハマの安打製造器2世である内川の移籍が特に大きい。
チームの売却騒動などのごたごたもあり、立て直せそうにないですね。
ルーキーの須田、加賀美、荒波などの即戦力選手には期待したいところです。


こうなりました。
横浜以外は本当に僅差の戦いになりそうです。巨人がBクラス、広島がAクラスというのも十分あります。
難しいですね。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コバルト

Author:コバルト
4月から大学に通っています。
自分の大学生活や趣味についてぼちぼち書いてます。

好きなスポーツは野球・バスケ・F1
野球は巨人&日ハムファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
28696位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
382位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。