スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年度・プロ野球順位予想・パ

今日は難しい難しいパリーグ編やってみたいと思います。
そういえばダルビッシュの意味深つぶやきってのが話題になってますね。
本人は練習のことだそうですが、疑惑が好きな週刊誌はみんなメジャーか?や離婚か?などといってました(笑)
本当に適当な記事はやめてもらいたいですよね。特に夕刊フジとか…



1位:福岡ソフトバンクホークス 
注目の選手:杉内俊哉
期待の新人:細川亨

…強打の内川、堅守の細川という2人の大物を手に入れたホークス。特に細川には大注目。新人ではないですが、新加入ということで期待です。
やはり野球ってのは、レベルが高い所に来ると結局は捕手力で決まるんですよ。今年の阪神が大幅にレベルアップしたのは城島が加入したから。一方横浜が弱いのは捕手がまとまってないから。
特に、この細川という選手は守備だけならダントツでプロ野球界ナンバー1。しかも長くパリーグに在籍して、最大のライバルである西武の事や、研究で分かった自分のチームの弱点などを指摘すれば、みるまに強くなりますよ。
この細川の加入だけでまず優勝は間違えなしと思いました。なので1位に。
野手陣では、内川・多村・松中・小久保・オーティズの大砲5人に川崎・本多の俊足1・2番。それに守備の長谷川と細川。強いですわ。
投手陣では、MVP&最多勝の和田。首脳陣からの評価が馬鹿みたいに低く、来年にかける杉内、摂津・ファルケン・馬原のSBMは来年も健在でしょう。



2位:北海道日本ハムファイターズ 
注目の選手:ホフパワー
期待の新人:斎藤佑樹

…多少贔屓は入ってますが、それでも来年の日ハムは強いと思いますよ。
来年の日ハム先発陣はとんでもないレベルです。エース・ダルは5年連続防御率1点台も現実的。武田勝も今年以上の15勝&防御率2点台は十分射程距離。ケッペルは持ち前の研究心から2年目のジンクスは考えにくい。巨人から加入のオビスポは安定した成績を残せそう。2年目の中村勝投手やルーキーの斎藤・榎下の出番はあるかないかくらいのレベルです。
ちょっと不安は中継ぎ陣。絶対的セットアッパーの建山がメジャーへ。そして武田久の調子はどうかといった所。しかし、ルーキー乾、建山に任された菊地、新加入の根本など期待の選手が登場しそうです。
野手陣では、長打不足が心配だったものの、ホフパワーという期待の助っ人が登場。丁度DHは空いているので、そこに確定でしょう。よって、打線の鍵は森本稀哲の抜けた後の2番でしょう。陽や村田などライバルは多いですね。
高橋信二が復調すれば、稲葉・小谷野・ホフパワー・信二・糸井の3~7番は素晴らしい打線になるのではないでしょうかね。


3位:千葉ロッテマリーンズ 

注目の選手:荻野貴司
期待の新人:南昌輝

…主将&200本安打の西岡、守護神の小林宏という2人が抜けるという緊急事態となった2011年スタート。
西村監督が苦悩する年になるでしょう。
外野層が日本一厚いので、おそらく今年大活躍した荻野貴がショート転向。これで西岡の穴をどこまで埋められるかでしょうね。
その外野陣では、日本シリーズ大活躍の清田・岡田にサブロー・大松、そしてルーキーの伊志嶺という争い。相乗効果が生まれてどんどん強くなるでしょうね。
ファーストテギュン、二塁井口、三塁今江、捕手里崎も来年は健在。野手陣では西岡以外レベルが上がるような感じでしょう。
問題なのは投手。エース成瀬は来年も期待できますが、残りの投手が今年のような活躍をするとはとても確定の事ではないので、それが鍵でしょうね。唐川・渡辺、そしてルーキーの南。注目ですね。


4位:西武ライオンズ 

注目の選手:中島裕之
期待の新人:大石達也

…惜しくも最後の最後で優勝を逃した西武。来年は正捕手細川がいないという運命の年です。
ホークスから逆に獲得の荒川や、大型若手捕手の銀二朗といった選手がどこまで穴を埋める事が出来るか。
ただ、マイナス点はそれだけ。来年オフにメジャーが確実視される中島は最後の最後に凄い成績を残しそう。おかわり中村は怪我さえなければ50本塁打も容易そう。1億越えの栗山、首脳陣の期待の高い佐藤友など、生え抜きの野手のレベルではダントツでしょう。
投手陣では、ルーキー大石の加入により、全体的な底上げになりそう。エース涌井、帆足、岸、石井一と先発陣は揃っていますし、抑えのシコースキーが日本人扱いになるのもこれから補強が増えそうな気がしますね。
来年は渡辺監督の手腕が期待される年でしょう。


5位:東北楽天ゴールデンイーグルス

注目の選手:岩隈久志
期待の新人:松井稼頭央

…来年の楽天は大きく変わります。闘将・星野仙一の就任、メジャーから松井稼頭央・岩村明憲の2人が復帰です。
この2人は三遊間を組むそうですね。まだまだ技術が衰えたわけではないので、俊足の松井に強打の岩村の2人は大きな結果を残すでしょう。ただ心配なのは、それによって放出された渡辺直人の精神的・守備的なことですね。もしも2人が活躍しなかったら…窮地に陥るでしょう。
安打製造器・鉄平や一気に強打の捕手となった嶋の2人は来年も3割ですかね。ちょっと気になるのは4番山崎。さすがにもう年ですからね。来年どうか。
先発陣では、岩隈がまさかの残留。お金あるんですかね。それに恋愛真っ盛りの田中マー君、永井にラズナー、ルーキーの塩見など揃っています。
ただ心配なのは中継ぎ以降。実績のある岡本投手を獲得したといっても、絶対的抑えはいませんし、セットアッパーの小山も登板過多が3年程度続いてるので、そろそろ崩れてきそう。
楽天の来年を予想するのは難しいですね。


6位:オリックスバファローズ(仮)

注目の選手:Tー岡田
期待の新人:小林雅英

…来年は名称が変わるそうですね。ですから(仮)としておきました。名称変更1年目で優勝した例ってあるんですかね。
ちょっと来年は混戦パリーグの中では下位になるな、と思いますね。特に岡田監督がいるかぎりは強くならない気がします。
まず先発陣が金子千、そして新加入の寺原以外いない気がするんですよ。新人王の小松も去年は不調でしたし…
ただ楽天とは違って、中継ぎ以降がしっかりしています。新加入の小林雅、平野、加藤、岸田の4人はレベル高いと思いますよ。155㎞の外人が入るという情報もあります
野手陣ではカブレラが抜けましたが、3A300本塁打越えの外人が入るそうで。この選手が活躍するかは見所ですね。そして巨人からスンヨプが加入。広い京セラでどこまでホームランを打てるか。
本塁打王のTー岡田は2年連続結果を残せるかが注目ですね。勝負の年です。坂口にも注目ですね。
問題は捕手ですね。岡田と日高の相性が悪いので、捕手が固定できてないんですよ。これはいかんですよ。鈴木や伊藤など良い捕手をしっかり固定出来れば良いんですがね。



こうなりました。順位付けが難しいですが、投手力・捕手力で順位をつけました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コバルト

Author:コバルト
4月から大学に通っています。
自分の大学生活や趣味についてぼちぼち書いてます。

好きなスポーツは野球・バスケ・F1
野球は巨人&日ハムファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
20089位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
202位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。