スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダルビッシュの所属チームは。

ダルビッシュですが、テキサス・レンジャーズに決まりましたね。


6年間で5600万ドルだそうですが、その契約内容が凄い。
まずは背番号11の譲与。今現在は、阪神で24本塁打を打ったクールボー打撃コーチが付けているそうですが、譲って貰えるそうです。

契約年数も、普通の選手であればなるべく失敗を無くすために、これだけの高額年俸だと単年や2年契約になってしまうのですが、レンジャーズ側はこれ以上年俸が高くなるとふんで、ダル側より1年多い6年契約を主張しているんですよね。かなりダルを凄いと見てますよ。
で、結局最終的にダル側が譲歩して6年契約となったそうですが、もしサイヤング賞に選ばれるような活躍をした場合は、5年でFA移籍出来るという条件もあるそうです。相当ですよね。



レンジャーズといえば2年連続ワールドシリーズに進んだ強豪。
日本人でも、元日ハムチームメイトの建山に、元巨人の上原がいて、なおかつ元広島のドクターK、ルイス投手がいるなじみ深いチームです。
これは非常に良いですよね。元々テキサスって日本人には合ってるらしいんですよ。
色々日本語で相談出来る仲間がいるってのは良いですよね。しかも建山とはチームメイトでしたし、上原とも仲は良くなりそうな気がしますよ。

レンジャーズはとにかく打撃が良いチーム。元々球場が圧倒的に打高投低なので、それも影響しているでしょうが、日本人でも知ってるような選手だらけ。

内野手のヤングは第1回WBCで上原・清水から3安打猛打賞を記録した選手
外野手のハミルトンは昨年アリーグMVP野手、4年で100本近い本塁打を放った注目の野手
外野手のクルーズは、今年ポストシーズン史上最多の6本塁打をたたき出した大砲。
内野手のアンドラスは俊足の選手、ベルトレーは04年本塁打王をたたき出した選手。まだまだ健在。
内野手のキンスラーは30本以上打てる攻撃的二塁手
捕手のナポリは打てる捕手。

これらの野手がいます。

投手も球場に悩まされてますし、エースがFAで抜けるそうですが、ルイスをはじめ素晴らしい投手がいるのが良いですね。

そして、なんといってもレンジャーズが所属しているアリーグ西地区というのが素晴らしい。

エンゼルスは松井も所属したチームで、来年はなんと世界一のバッター、プホルスが加入します。ダルVSプホルスなんて…絶句です。

アスレチックスはご存じ松井秀喜の所属チーム。来年も所属が確定しました。ということでダルVS松井決定。

そしてそしてもう1チーム。そう、シアトル・マリナーズですわ。
イチロー、岩隈、川崎の所属チーム。そうです、ダルVSイチロー、確定しちゃいました。川崎もメジャー昇格すれば対戦出来ますね。岩隈とも、偶然が重なれば対決できるでしょう。


という、メジャー屈指の日本人が集まる地区なんですよね。こりゃNHKうはうはだわ(笑)


ダルビッシュメジャーいっちゃって寂しいな…と思ってましたが、これなら見たいですね。ぜひ。
頑張って貰いたいです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コバルト

Author:コバルト
4月から大学に通っています。
自分の大学生活や趣味についてぼちぼち書いてます。

好きなスポーツは野球・バスケ・F1
野球は巨人&日ハムファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
28696位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
382位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。