スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州妨害事件

今日はむかつきもあり、喜ばしく思う事件がありました。

北九州市がガレキ受け入れに向けて検査するために、石巻市からガレキを運んできたトラックが、受け入れ反対派の約30人ほどの人間に妨害、邪魔をされて騒動になりました。

ガレキ処理ニュース

これによって、警察が出動する事態となり、妊婦含め数名が逮捕されたそうです。


これは素晴らしいことだと思います。今まで黙って見ているしかなかった警察が、ついにここまで動いてくれたんですから。


ちなみに今回は検査段階。今まで石巻市で危ないガレキが出た情報もありません。
それを拒否するなど言語道断。日本人がやるべき行動ではありません。


しかも今回は市民団体を率いている人間が、妊婦まで用意してきたという手法には激怒するしかありません。
しかし警察は負けずにこの妊婦も逮捕したそうです。福岡県警察には頭が下がります。

仮に今回の検査で基準値オーバーの放射性物質など有毒物質が検出されたら、直ちに戻さなければいけません。

が、今回トラックで積んできただけではもし放射性物質が含まれていたとしても、周りには一切残るはずがありません。

今回、反対派の方々は放射性物質を恐れているのに、なぜトラックに近づくのでしょうか(笑)
他の住民の方々は何ら影響ないのに、もし含まれていたら自分達だけが被害を受ける訳ですが(笑)ドMなんですかね。


ガレキ受け入れを考えている市町村の方々は、このような妨害にめげずに頑張って貰いたいと思います。
東北の未来はあなた方にかかっているといっても過言ではありません。
ぜひ市民の方々も協力してあげてください。


何度も書くかもしれませんが、この事を覚えていてもらいたいです。

・運搬の際に、きちんとしたカバーがされている状態で運ばれていれば、通り道には一切影響がありません
・きちんと何重にも様々な検査機関が検査をしているので、嘘で固めている状態にはなりません
・受け取ることでも見返りはありません。全て自治体の厚意です。
・放射能ガレキと震災ガレキは違います。震災ガレキには基準値以上の放射性物質は出てきません。

そして最も大切なことを一つ。

・反対というニュースが良く出ますが、ほとんどの住民は好意的な意見です。他県の人間などが抗議の電話などをして妨害しているというのが事実です。そのため、今回北九州で受け入れ反対の声が上がりましたが、北九州市民が反対をしている訳ではありません。

こういう頭の悪いあきれた声に耳を傾けるのではなく、地元住民の片の意見を尊重して、自治体の方々には判断していただきたいな、と思います。

追記:
ニュース映像を見たら、どうやら反対派の方々の多くが原発反対関係ののぼりとかプラカード持ってるじゃないですか(大爆笑)
原発と今回の受け入れ、どう関係があるんでしょうねww
こういう適当な方々に邪魔される北九州市の方々…本当に可哀想です。

Twitterを見てても、受け入れを好意的に思われてる方と反対している方で格や品位が全然違うな、と思いましたよ。
もう反対している人達めちゃくちゃですもん。1日中叫び疲れてのどが痛いというのを放射能のせいにして(笑)
大丈夫ですかね。ほんと。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コバルト

Author:コバルト
4月から大学に通っています。
自分の大学生活や趣味についてぼちぼち書いてます。

好きなスポーツは野球・バスケ・F1
野球は巨人&日ハムファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
19877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
215位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。