スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レインボーモータースクール Ⅰ

ついこの間まで、普通免許を取りに教習所に行ってきました。
行ったのは埼玉県和光市にあるレインボーモータースクール。

通学していて気づいたのは、レインボーモータースクールに実際に通われている方のブログが少ないこと。年4000人もの卒業生を出している割に、良い情報がほとんどありません。
なので、これから2、3回に分けてレインボーモータースクールの特徴と、実際どんなことをやってきたかを書いていこうと思います。
行うことは時代によって違うと思います。今後変わる可能性は十分あることをご承知ください。


◆レインボーモータースクールの特徴

一番の特徴としては、天下のホンダが経営していることです。
自動車は全てホンダ。バイクもホンダです。大手の安心感というのは間違えなくあります。
そして日本有数の大きな教習所であります。コースも片側2車線の広いコースがあり、建物も結構な大きさです。
教習所、教官も100を超え、卒業生が年間4000人というのは凄い話です。

建物は数年前に新しくなったため、かなり綺麗な印象を持ちます。
車は基本、ホンダのシビックを使います。8割ほどの車は新車で、デジタルメーターです。かなり快適な印象を持ちます。

予約などに関してはインターネットが活用できます。窓口までいけば当日キャンセル有りなのも嬉しいところ。
予約やキャンセル待ちは思った以上にとれます。混雑期でも、3時間程度待てば乗れる日がほとんどです(全く乗れない日もあります)

レインボーの一番の利点としては、交通の良さです。池袋、高田馬場、赤羽、十条、巣鴨、水道橋、板橋区の多くの駅から無料送迎バスが出ています。東大、東洋大、大正大など多くの大学の最寄り駅から出ているのも人気のポイントです。

料金は決して安い部類ではないですが、高くもないという印象です。

教官の方々は、しっかりとした教育を受けているのか、優しい方が多いです。
昔のように、嫌みを込めた鬼教官というのはいません。ただ、無口で愛想が悪い教官はごくわずかですがいます。年齢が高い方達なので、そこは仕方の無いポイントです。


それでは、実際に学科、各技能でどのようなことをしたかを書いていきます。


【学科】

第一段階、第二段階で併せて約20時間程度、学科教習があります。授業は50分で、スライドショー形式です。ビデオなどを使っているので、高校や大学の授業に比べるととてつもなく面白いです。ただ、居眠りや途中退室は受講と認められませんので注意をしてください。
3時間の救命講習(AEDや人工呼吸法などを学ぶ)や、セット講習(危険予知講習)などもあります。


【技能】

<第一段階>

1回目:シミュレーターのようなもので、車の機能を覚えます。発進、停止が出来るようになります。

2回目:最初から普通に運転します。ロー、セカンドしかギアは使いませんが、ほぼ正方形のコースをぐるぐる回ります。MTの場合、発進の仕方、停止の仕方でクラッチの使い方を覚えます。

3回目:サードギアを初めて使います。カーブではセカンド、ストレートではサードギアを使えるような練習をします。

4回目:発進の仕方を覚えます。また、走行位置の感覚を覚えます。

5回目:発進のタイミングを覚えます。

6回目:曲がり角を上手く曲がれるようにします。90度の曲がり角などを曲がります。

7回目:坂道発進を学びます。また、真後ろへの後退が出来るようになります。

8回目:狭路(S字、クランク)の通行の仕方を学びます。1回ではまず無理なので、何度もやって覚えます。

9回目:狭路の通行の仕方を学びます。

10回目:ATを初めて運転します。クリープ現象を覚えます

11回目:進路変更や交差点の通行が出来るようになります。信号に合わせての右折左折をやります

12回目:無線教習です。決まったコースを一人で運転します。2、3台列になり、わかりやすいコースを走るので安心です。おそらく初めて運転が楽しいと感じる瞬間があるでしょう。

13回目:交差点の通行をマスターします。

14回目:踏切の通行が出来るようになります。また、緩い坂道で同時発進の練習をします。

15回目:見極めです。修了検定と同じコースを走り、総まとめを行います。


15回の技能を終え、10回の学科を終え、効果測定という模擬試験に受かったのちに修了検定があります。

修了検定以降や技能の第二段階以降は、次回書きます。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コバルト

Author:コバルト
4月から大学に通っています。
自分の大学生活や趣味についてぼちぼち書いてます。

好きなスポーツは野球・バスケ・F1
野球は巨人&日ハムファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
19283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
236位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。